備前焼の陶瓶サービス。(泡盛古酒プレゼント中)

8月26日

 

お酒つながりで、沖縄の泡盛について。

 

沖縄のすばらしい文化、教育、飲み物、健康食、

その中で一番は泡盛の古酒(クース)の文化ではないでしょうか?
私はこの泡盛クースが本当に好きですね。

 

 

今回写真に使ったのは10年古酒くらいの石垣方面の

「白百合」です。

少し癖がありそこに惹かれているところです。

 

 

     陶瓶サービス!!!

 


泡盛の何処に惹かれるかといえば、まずは酒造場での

それぞれに個性ある商品を作ってあることです。

少人数の酒造場が多いのではないでしょうか?

 


どのように特色を出させるか大変な苦労をされていると思います。

それと、この泡盛を何年も、何十年も寝かせ、長い年月の先に、

人々が泡盛を楽しむ時の笑顔を考えてあるような気がします。

 

小さな島から生まれた地域密着の泡盛と思います。
本当に泡盛は大好きです。もちろん沖縄もです。
移住したいくらいですが・・・・・・

 

 

 

本日のブログでのサービスは、脇本博之氏

お酒を美味しくする備前焼の陶瓶です。

             (通常価格12,000円

備前焼きの陶瓶は遠赤外線で、お酒を美味しく

するといわれています。

 

今回のサービスで陶瓶をお買い上げいただくと、

泡盛古酒をお付けします。

又、陶瓶も10,000円大きく価格サービス

いたします。

もう一つ送料も無料になります。

 

それぞれお好きな陶瓶を選んでいただければ、泡盛古酒が

着いてきますヨ

 

 

プレゼント古酒

 

首里三箇   8年  古酒   30度

山川      6年  古酒   30度

請福      6年  古酒   30度

 

何年も寝かせてありそろそろ古酒として(クース)、

美味しくなっていますヨ。

 

是非、この機会にお求めください。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。