友利幸夫氏、窯入れ

9月 5日

 

先日友利幸夫氏から電話があり、男の長話しを

しました。(写真は古い写真で申し訳ありません)

 

友利さんも今年の3月に奥様を病気で亡くされ、

心から力を落とされていました。

 

 

先日の電話で9月になれば窯入れ、窯焚き等に

集中しますとありました。

少しづつですが元気になられて私も嬉しい限りです。

 

是非、元気になられて良い作品をたくさん皆さんに

見せていただきたく思います。

 

男同士の話の中で友利さんは沖縄県・宮古島の

ご出身ですので、今度一緒に宮古島に行きたいですね!と

約束をいたしました。

 

 

今は窯焚きが終わるころに備前に訪問したいと思っています。

 

その約束が果たせるように私も頑張って備前焼を、

多くの皆様に紹介したいと思います。