福岡県春日市、行灯祭り

2012年10月27日、28日

 

福岡県春日市春日公園

 

木々も少し色づき始めた春日公園です。

行灯祭り(あんどんまつり)、以前は8月に

賑やかに花火等も何千発もあがっていました。

今年は趣向を凝らした行灯祭りに衣替えの第一回目です。

ここ春日公園は以前は米軍の基地でした。

本当に以前は沖縄の旧コザ市、今の沖縄市

見たいな感じでした。

 

日本に返還後このような公園に整備されて、

市民公園として生まれ変わりました。

 

沖縄も基地の一つがこの様な平和な憩いの場所に、

変わり事を祈っています。

 

この公園で毎年8月に「春日行灯祭り」として開催

されていましたが、今年からは10月にこの様な

お祭りに衣替えです。

 

以前は花火も「バンバン」打ち上がり多くの方が

見えたお祭りでした。

 

この沢山の灯篭をセッティングされた方々のお陰で、

我々は楽しい又、懐かしい風情を楽しむことができました。

毎年続いてほしいものです。

 

最後になりますが素人のぼやけた写真ですが、懐かしい風景を

眺めていただければ幸いです。