冬の訪れ・・・・

11月7日


11月3日は亡き父の命日でしたので、

お墓参りに行ってきました。


お寺は佐賀県基山にある、禅宗の

お寺に入っています。

 

 

 

ここのお寺はこの付近の山々まで

お寺になっていて、今からは紅葉等で

きれいなお寺です。


私は納骨堂しか行ったことがない「罰当

たり者」でご先祖様に申し訳ありません。


お寺の紹介

中山龍光徳寺(りゅうこうとくじ)

きれいなお寺ですので、HPを覗いてみて

ください。



納骨堂 慈照閣

http://www.nakayamashingoshoshu.com/index.htm


さて、ここでお参りを済ませて一人で、

近くの草スキー場、山の中辺りを

徘徊して久しぶりに時間をゆっくり

過ごしました。



その途中で本当にこんなんがあるのかナ?と

思うような風景に出会います。


以前にも写真の載せていましたが

手入れがされているわけではないのに

このような柿の実りが一杯です。


この柿の持ち主のおばあさんと話して

見ると、今年は実りが多い年とのことです。

実が小さいが干し柿用に少ずつとって

いるそうです。


実りの柿ですがさすがに「冬の訪れ」を

感じますネ。



又、おばあさん曰く、こんにたくさん

あるのに、柿は誰もとっていかないようです。


それは・・・・・

   この柿は  渋柿  です・・・・・